2009年4月号

T.繊維学会誌、繊維機械学会誌等に2009年3月号で掲載された化学繊維素材の紹介記事

1.繊維学会誌 繊維と工業 Vol.65,No.3(2009)


水処理用低ファウリングPVDF中空糸膜 花川 正行、峯岸 進一 p92〜p96 

水処理設備に用いられる精密ろ過、限外ろ過膜モジュールでは、完全性とファウリング(汚れ)が制御が重要な性能である。高強度かつ低ファウリングの膜の開発には膜素材の選択と膜構造の設計が重要である。膜素材には、PAN、CA、PSf、PES、PE、PP、PVDF、セラミックなどがある。このうち、物理的強度が高く、耐薬品性に優れるPVDF(ポリフッ化ビニリデン)膜について、製膜方法と膜構造、物理強度と化学的耐久性、耐ファウリング性、モジュールの特徴、運転例と稼動実績を紹介している。


 繊維資材を用いた水処理について 名和 慶東 p97〜p102

排水処理において、活性汚泥処理など一次処理済みの排水について、二次処理として、高度な処理が必要となり、繊維資材を用いた高速ろ過が行われている。ろ材について紹介している。

1.二次処理用高速ろ過用ろ材の物性
  Aろ材 Bろ材 Cろ材
材質 ポリ塩化ビニリデン ポリエステル系 ポリアミド繊維
素材径 80μm 20〜30μm 50μm
真比重 1.6 1.38〜1.40
形状 球状ろ材・直径33mm 円柱ろ材・4〜6mmφ
×10mm 
長毛繊維
1.0〜1.5m
空隙率 90%以上 93%

2.合流下水道対策高速ろ過のろ材
Dろ材  オレフィン系の不織布繊維 8mmφ×8mmLの円柱形状

3. 生物接触ろ過用ろ材(ろ材に有用な微生物を高濃度に保持し、微生物により被処理水 中に含まれる対象物の酸化・分解を行うとともに濁水についてもろ過により除去する)
Fろ材
材質:ポリエステル系繊維 素材径:10〜30μm 真比重:1.38〜1.40 形状:球状・直径5〜7mm
空隙率:93%

4.微生物担体(上記と同じであるが、濁水のろ過までは目的としない)
微生物担体の例
材質:ポリエステル系繊維 素材径:20〜30μm 真比重:1.38〜1.40
形状:異形断面形状 長さ8mm、外接円8mm、内接円4mm、 空隙率:85%


航空宇宙分野における繊維織物膜の適用 熊澤 寿 p13〜p107

高強度繊維材料による膜構造として、@成層圏滞留飛行船、Aインフレーターブル翼、B宇宙用膨張式居住モジュール、C再使用型宇宙輸送システム用膜面エアロシェル、などの紹介、高強度繊維材料による耐衝撃構造として、@航空機のファンブレード破壊時の破片飛散防止構造、A火星探査機のエアバッグシステム、B次世代有人宇宙船への適用、などを紹介している。


 カーボンナノチューブの安全性評価の現状 鶴岡 秀志 p108〜p112

日米欧におけるCNTの安全性評価研究の現状を紹介している。


2.繊維機械学会誌  Vol.62,No.3(2009)


特集 染色加工装置の省エネ動向

染色加工装置の省エネ動向特集にあたって 森本 国弘 p158〜p160  1980年代に開発された省エネ加工装置・システムとして表1がある。また、地球温暖化防止対策として開発された装置に表2がある。

表1:1980年代に開発された省エネ加工装置・システム
1.高効率洗浄装置 6.マイクロ波加熱乾燥装置 11.コールドバッチ染色
2.低浴比染色装置 7.高圧チーズ乾燥装置 12.吸引・拡散式脱水装置
3.高圧連続精練装置 8.分散型ボイラー 13.多段式搬送乾燥装置
4.連続減量加工装置 9.HT蒸熱装置  
5.隔測温湿度制御装置 10.コールドバッチ漂白法  

表2:地球温暖化防止対策として開発された装置
1.連続プラズマ精練装置 減圧下での空気プラズマによる木綿の親水化
2.連続オゾン漂白装置 ガス状オゾンによる木綿の漂白
3.インクジェットプリント装置 生産性アップと細密化
4.二酸化炭素超臨界染色装置 CO2超臨界状態での染色と機能性加工
5.低浴比バッチ染色装置 染料の均一分散と蒸熱発色法
6.UVランプ使用漂白装置 ブラックランプによる過酸化水素
7.バッチ染色浴監視装置 染色浴中の染料濃度監視による操業時間短縮
8.電子線によるグラフト化工装置 電子線による繊維表面修飾加工

 テキスタイル用インクジェット捺染システム 柴田 明宏 p165〜p168

インクジェット捺染の特徴と捺染加工におけるエネルギー・環境負荷について解説している。投入資源と排出資源の比較は次の通り。


  ロータリースクリーン インクジェット 単位 削減率
電力 35 15 Wh/m2 57%
糊剤 35 17 g/m2 97%
11 l/m2 85%
消耗品 47 g/m2 85%
CO2 344 16 g-CO2/m2 95%

乾燥機、熱処理機(テンター)の省エネルギー 木村 明彦 p169〜p172

熱エネルギーの省エネ化として、@排気損失熱量の省エネ化、A基材が持ち出す熱量の省エネ化、B熱源の変更による熱エネルギーの削減方法について、また、電気エネルギーの省エネ化として、@循環送風機のインバーター制御、Aテレスコノズル、Bオートフィルターシステムについて解説している。


製品紹介
心理・生理快適性素材「メンタルバランス」
 石丸 園子 p173〜p176

東洋紡績では、心理・生理計測技術を開発し、同システムを用いて心理・生理快適素材「メンタルバランス」を開発した。同生地を用いレデイース用アンダーウエアーを作って着用感を評価した。


仮撚機「クアトロニップツイスター」 出水 良光、片岡 成典 p177〜p179

TMTマシナリーで開発した、4本のベルトを用いるニップツイスターの紹介。


「マットフォーマーU」と繊維リサイクル 川崎 暢久 p180〜p184

池上機械の繊維廃棄物のリサイクル機械の紹介。


U.化繊協会加盟会社の直近1カ月の特許出願状況 (2008年3月公開分)

PDFファイルをご覧ください(367KB)

目次ページへ トップページへ戻る

当ウェブサイト上の掲載情報、画像(写真)等の無断複写・転載を禁止します。